オゾン水で手洗い除菌、食材洗浄

取り付けは簡単、すぐにオゾン水がたっぷりお使いになれます

自家発電式なので、電気コンセントのない水まわりでも設置可能。面倒な配線がいりません。
蛇口に取り付けるだけで簡単にオゾン水が出てきます。
従来、オゾン水の生成には電気が必要な為に、電源プラグをつなげる必要がありました。
そこで、水流による発電方式を考案、独自の小型発電機の技術を使うことでこの問題を解決。
世界初の、電源不要小型オゾン水生成器が誕生しました。
自己発電式オゾン水生成器

蛇口から出る水で除菌・消臭

オゾンの分子式はO3、つまり、酸素(O2)を原料にして作られます。オゾンは極めて不安定で反応性が高いため、何かと反応して、もとの酸素に戻ろうとします。
その時、雑菌や臭い物質と反応するので、脱臭・除菌が行えるのです。
オゾンが分解した時に生じる発生期の酸素が非常に高い酸化力持ち、除菌以外にも脱臭・漂白などに利用することができます。
また、オゾンは空気中の酸素が原料なので、いつでもどこでも安価に生成でき反応後は酸素に戻るため残留性がない、という優れた特徴を持ってます。

オゾン水の効果は、

・除菌、脱臭、脱色作用がある
・有害な窒素化合物を分解する
・カビや細菌の増殖をおさえる
・ハエ・ゴキブリ等の忌避効果

オゾンによる除菌は「溶菌」と呼ばれ、タンパク質とオゾンが化学反応することで、細菌の細胞壁(膜)が破壊され、細胞内成分が漏れて死滅するため繁殖を防ぎます。
そのために、オゾンによる除菌は「耐性菌」をつくりません。

オゾン水の活用方法

手洗い用として

手洗い
流水で15秒~30秒ほど、手をすみずみまでもみ洗いをすることにより、雑菌を除菌します。
外遊びが好きなお子様はもちろん、幼稚園、保育園、学校、飲食店、スーパーなどの食品小売店、病院、治療院、介護施設、ペットショップなど清潔な環境を必要とする施設等でもオゾン水は活用されています。

まな板、ふきん、包丁や食器など

まな板を除菌
オゾンがさまざまな雑菌に対して有効に働きます。
オゾンにより、魚やお肉、香辛料の臭いを脱臭します。
また、オゾン水をボウルなどに入れ、しばらく漬け置くことにより漂白効果が期待できます。

洗顔用として

にきびや吹き出物は、菌である可能性があるため、その場合はオゾン水でお肌を清潔にすることができます。

野菜の洗浄に

野菜の洗浄に
お野菜を直接か、ボウル等に入れ流水でしばらく洗います。オゾンによる除菌効果やエチレンガスの分解により、通常の水道水の洗浄に比べ保存時の鮮度が違います。

消臭スプレーとして

気になる臭いにシュっとスプレーすることにより、臭いの元を除菌・脱臭・消臭します。この場合、オゾンは30分以上は酸素に分解され保存することが出来ないため、流水をスプレー容器などに入れ、すぐに使用します。
雑巾やペット臭、加齢臭が気になるお洗濯物は、流水にしばらく漬け置くことで、臭いが軽減されます。

うがい用として

うがい用として用いた場合は、口腔内の除菌が期待できます。また、歯ブラシなどの除菌も同様です。うがい用に
ウィルスと細胞は作りが違うので細胞を傷つける心配はありません。
多少であれば飲用しても問題はありません(美味しくはありません)が、万一のことを考え、10~20分置きオゾンを抜いてからにしてください。

※オゾンはあらゆる有機物に反応して分解されます。分解時に除菌・脱臭します。何にも反応しない状態でも30分で酸素に分解されるので残留性がありません。

除菌能力試験結果

除菌能力試験結果

動画で見る、自己発電式オゾン水生成器


水道水を流すと、内蔵された発電機によりオゾン放電管に電力を供給。
緑色のランプが点灯しオゾンが発生、オゾン水となります。
オゾンは独特の臭いがありますが、この装置ではきつくありません。

その他、各種オゾン水機器を取り扱っています。
詳細は、テイクケアのHPをご覧ください。

会社案内

テイクケア
〒357-0038
埼玉県飯能市仲町21-22-803
TEL 042-980-5277
FAX 042-973-5019
営業時間:月~金 10:00~17:00